美味しい・楽しいがいっぱい!ペルーの黄金ルート

魅力あふれるペルーへ

南米大陸の広大な国土に、驚くほど多様な文化が凝縮しているのがペルーです。コスタと呼ばれる沿岸部には旅人たちをひきつける優雅なリゾートがあり、高山地帯のシエラには、壮大な風景で圧倒する秘境があります。そして、古代文明が栄え、インカ帝国の文化を受け継ぐ古都も点在しています。海抜ゼロの浜辺から標高4000mに近いアンデスの素敵な街まで、この国の魅力をとことん体験できる黄金ルートの旅へ出かけましょう。

世界を羨望する美食の街・リマ

夏になると太陽に恵まれ、海辺の町らしい陽気な空気にあふれるのが、首都リマです。以前は世界遺産の旧市街観光が旅の大きな目的という人も多くいましたが、今、リマといえば、グルメなんですよ。最先端の美味を体験しに出かけましょう。

幻想のリゾートエリア・パラカス

古くから伝わる言葉で砂を運ぶという意味のパラカスは、乾燥した砂漠地帯が広がります。ナスカよりも古いパラカス文明が花開いたこの地は、ペルー有数の優雅なリゾート地の一つです。海と砂漠の自然体験ができますよ。

白亜の都・アレキパ!

壮麗な白の建築が並ぶ世界遺産の街、アレキパは、幻想的な文化が魅力的なアンデスの入り口です。リマでは見ることのできないアルパカなどにも出会うことができますよ。

渓谷に隠されたアンデスの秘境へ

急峻な5000から6000m級の山々に挟まれるようにして、小さな土地に人々の暮らしが受け継がれてきたのが、コルカ渓谷です。インカ帝国の聖鳥であり、今なお、ペルーのシンボルでもあるコンドルが悠々と舞う神聖な土地です。温泉なども楽しめるので、水着をもって出かけましょう。

フライアゴーとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です