ペルー屈指のリゾートエリアで大冒険!心おどる海辺の休日

心地よい潮風に包まれて

南北約2400kmに渡る海岸線をもつペルーには、海辺にたくさんのリゾートエリアがあります。そんな中、ラグジュアリー感で群を抜くのがパラカスです。上を見上げれば、優雅なペリカンが空を舞い、青い海が目の前に広がる爽快なリゾートでの滞在は、この国の一味違うラグジュアリーを体験したい人におすすめです。パラカスまでは、首都リマから車で4時間以上で、長距離の路線バスが通っていますが、とことん贅沢な旅を楽しみたい人は、周辺にも足をのばせるので、プライベートカーが便利です。また、リゾートからは、砂漠の中での幻想のサンセットサファリやリトル・ガラパゴスともいわれる野生動物の楽園を訪れることもできますよ。

砂漠の中にあらわれる伝説のオアシス

リゾート内でひたすらのんびり過ごすのもいいですが、少し足をのばして、ちょっと変わったペルーならではの体験をしてみてもいいでしょう。その体験は、ワカチナを訪れることでできますよ。リゾート地、パラカスをはじめとしたペルー南西部の一帯には、荒涼とした砂漠が広がっています。中心都市であるイカ郊外に、砂に埋もれるようにひっそりとたたずむオアシスの街がワカチナです。レストランやお土産屋さん、カジュアルスタイルのホテルもありますよ。この街を一望できる砂山の頂までは、歩くと1時間以上かかります。サンドバギーを利用することもできるので、豪快な冒険ドライブを楽しむといいでしょう。まるで、ジェットコースターのようにスリル満点ですよ。

フライアゴーとは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です